布絵作家 山口明子の世界

当社でプロデュースさせて頂いております、布絵作家山口明子先生のご紹介です。
日本の豊かな自然をそのまま絵に、文字にしたような作品がとても人気の作家です。どこか懐かしさを感じるあたたかな手書き文字に込められたメッセージが、ほのぼのと心に伝わってくるような作風が特徴です。

akiko-image

布が大好きで、自然が大好きで、人間が大好きで、蓮根がとても大好き。

四季折々移り変わる山々を 眺めたりして布絵を作っています。
その時感じた気持ちも筆に込めて。
野の花のように真の美しさやときめきが表現できたらいいなあと思っています。

 

p5088504布絵作家 山口明子(ヤマグチアキコ)
1950年新潟県出身。
自ら染織の仕事に携わり、そのなかから創作活動をおこなっている。
様々な反物の端布や切れ布、余り布等を使い、全く新しい世界「布絵」を発表。
伝統的な技法で作られた生地から表現する布絵は、新潟という季節感豊かな自然のなかから、山口明子自身が捉え感じた、ごく素朴で自然な世界が表現されています。
布絵から伝わる、ほのぼのとした作風は全国に根強いファンがいます。

 

↓ 布絵作家 山口明子関連商品のお求めはこちらからどうぞ 

yamaguchi-menutop