小千谷縮の素材

小千谷縮は苧麻(チョマ)100%の最高級麻織物であり夏織物としては、日本のみならず世界に誇れる織物技術を駆使した逸品です。麻本来の持つ特性や機能性が見事に活かされています。

‐苧麻の特性‐
吸収性が良く、発散性が早いため肌触りがさらっとしています。コシが強く、通気性にも優れているので汗ばんでも肌に密着しずらいのが特徴です。絹のような光沢があり、放熱性にも優れているのでひんやりとした触感をお楽しみいただけます。

究極のエコ素材

世界が注目するエコ素材

着てエコ 寝てエコ 日々の暮らしでエコ

サラッとした触感にやわらかな肌触り、いかにも涼しげな素材感
速乾性、放熱性など優れた機能性、軽くて肌にまとわりつかない着心地の良さ

―生活スタイルの変化がエコになる―

環境との共生
ここ越後では1200年の昔より、環境にやさしい自然素材を使ってきました。そしてそれはやがて土へと返ります。機械に頼らない、人の手のぬくもりのある手作りの技法を守り、変わらないものの良さを追求した頑固な姿勢が信条です。どんなに最先端の技術が進歩を遂げても、自然環境とほど遠いものばかり作りだすならば、どんなにエコを唱えても虚しく聞こえてきます。決して形にとらわれず、理屈に屈することなく、環境との共生を当社は推進します。様々な出会いの中で、お客様と小千谷縮が素敵な出会いとなりますように・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です