投稿者「M.M」のアーカイブ

イベント情報 丸広川越店/仙台藤崎 6月13日~

イベント情報のご案内です。

丸広百貨店 川越店
「日本のものつくりフェア」

会場: 丸広百貨店 川越店 1階 エンジョイスペース2
会期: 2018年6月13日(水) ~ 6月19日(火) 10:00~19:00まで
リンク: HP / 地図

初出店となる丸広百貨店川越店にてイベント開催中です。涼やかな小千谷縮製品を多数取り揃えて皆様のお越しをお待ちいたしております。

会場ディスプレイ写真

また仙台藤崎でも現在イベントを開催しておりますので、よろしくお願い致します。

仙台藤崎
「夏を涼やかに過ごす -小千谷縮&麻のある暮らし-」

会場: 仙台藤崎 大町館4階 リビングメッセージ
会期: 6月14日(木) ~ 6月27日(水)
リンク: HP / 地図

会場ディスプレイ写真

おかや木芸「夏の匠展」

イベント情報のご案内です。


※ クリックでPDFファイルを表示

今回、伝統工芸展やクラフトイベントなどでもお世話になっているおかや木芸様の本店ギャラリーにて「夏の匠」展を開催いたします。トークショーなども予定されておりますので、皆様是非お誘い合わせの上、お出かけくださいませ。

◆おかや木芸◆
「夏の匠展 」 – 青森 宮本工芸 × 新潟 小千谷縮 水田 –

会場: おかや木芸本店 〒699-0631 島根県出雲市斐川町直江4844-1
会期: 6月16日(土) ~ 6月24日(日)
リンク: HP / 地図

イベント情報 西武池袋/大丸福岡/ながの東急 6月6日~

イベント情報のご案内です。

◆西武 池袋本店◆
「目から涼感を楽しむ -夏の暮らしを彩る日本のインテリア-」

会場: 西武池袋本店 7階 リビングイベントスペース
会期: 6月6日(水) ~ 6月19日(火)
リンク: HP / 地図

現在、西武池袋本店にてイベントを開催しております。家具メーカーのマルニ様とのコラボレーションになります。当社の商品を一味違った角度から御覧いただけるかと思いますし、主に麻のインテリア製品のファンの方には喜んで頂けるイベントですので、ぜひお誘い合わせの上で足を運んで頂けたらと思います。

会場ディスプレイ写真

また、大丸福岡天神店、ながの東急百貨店でも小千谷縮展を開催中です。のれん、タペストリー、小千谷縮ファッション、小千谷縮寝装品まで幅広く展開中です。皆様のお越しを是非お待ちしております。

◆大丸福岡天神店◆ 「夏を涼やかに過ごす -小千谷縮&麻のある暮らし-」

会場: 大丸 福岡天神店 本館6階 エスカレーター前イベントスペース
会期: 2018年6月6日(水)~6月12日(火)
リンク: HP / 地図

会場ディスプレイ写真

◆ながの東急百貨店◆
「夏を涼やかに過ごす -小千谷縮&麻のある暮らし-」

会場: ながの東急百貨店 5階 イベントスペース
会期: 2018年6月7日(木) ~ 6月13日(水)
リンク: HP / 地図

会場ディスプレイ写真

イベント情報 東武宇都宮/神戸大丸店 5月30日~

イベント情報のご案内です。

東武宇都宮百貨店
「暮らしの逸品展-」

会場: 東武宇都宮百貨店 5階 イベントプラザ
会期: 2018年5月31日(木) ~ 6月5日(火)
リンク: HP / 地図

現在、東武宇都宮百貨店にて暮らしの逸品展を開催中です。のれん、タペストリー、小千谷縮ファッション、小千谷縮寝装品まで幅広く展開中です。皆様のお越しを是非お待ちしております。

会場ディスプレイ写真

また神戸大丸店でも現在イベントを開催しておりますので、よろしくお願い致します。

大丸神戸店
「夏を涼やかに過ごす -小千谷縮&麻のある暮らし-」

会場: 大丸神戸店 7階 イベントスペース
会期: 5月30日(水) ~ 6月5日(火)
リンク: HP / 地図

会場ディスプレイ写真

細巾4Wayタペストリー 始動

新商品のご案内になります。

和布のれん、十二布のれんに続くネット発企画第3弾は「細巾4Wayタペストリー」です。20cm巾の細い布で色々楽しんでもらうというコンセプトのもと開発されたこちらの商品は、通常の一枚布タペストリーとしても、花器付きの一輪挿しとしてもお使い頂けます。上下の棒も簡単に外せますので、不要時にはコンパクトにしまっておいたり、即席のテーブルランナーになったりと万能にお使い頂けます。

さらに複数枚あれば連のれん等でお馴染みの組み合わせも可能で、オリジナルのタペストリーを簡単に作成可能です。長さも自由に指定できますので、是非お部屋のイメージにあったタペストリーを作ってお楽しみ頂ければと思います。

元々の価格も比較的リーズナブルに設定されておりますが、そこからさらに本日(5月23日)より3週間(6月13日まで)はイントロプライスとして10%OFFの価格にてご提供させて頂きます。現在のところネット以外での取り扱いもございませんので、この機会に是非お試し頂ければと思います。

細巾4Wayタペストリーのページへ

イベント情報 横浜高島屋 / 東急渋谷 5月23日~

イベント情報のご案内です。

横浜高島屋
「夏を涼やかに過ごす -小千谷縮&麻のある暮らし-」

会場: 横浜高島屋 7階 インテリアスタジオ
会期: 2018年5月23日(水)~5月29日(火)
リンク: HP / 地図

現在、横浜高島屋恒例の小千谷縮展が開催されております。のれん、タペストリー、小千谷縮ファッション、小千谷縮寝装品まで幅広く展開中です。皆様のお越しを是非お待ちしております。

会場ディスプレイ写真

また東急渋谷本店でも現在イベントを開催しておりますので、よろしくお願い致します。

東急渋谷本店
「夏を涼やかに過ごす -小千谷縮&麻のある暮らし-」

会場: 東急百貨店 渋谷本店 6階 家具売場イベントスペース
会期: 5月24日(木) ~ 5月30日(水)
リンク: HP / 地図

会場ディスプレイ写真

イベント情報 日本橋高島屋/新潟三越 5月16日~

イベント情報のご案内です。

日本橋タカシマヤ
第39回 日本の伝統展「小千谷縮」

夏を涼やかに過ごす -小千谷縮&麻のある暮らし-

会場: 日本橋タカシマヤ 7階「日本の手仕事」コーナー
会期: 2018年5月16日(水)~5月22日(火) ※最終日は16時閉場
リンク: HP / 地図

弊社も30年ほど連続参加させて頂いております、高島屋日本橋の伝統展に今年も出店しております。日本橋店には常設でもショップがございますが、今回は7階の自社ショップに隣接した特別会場で行っております。通常の展開に加えて、これからの季節にぴったりな小千谷縮ファッションや寝装品など多数ご用意してお待ちしておりますので、是非足を運んで頂ければと思います。

会場ディスプレイ写真

また三越新潟店でも現在イベントを開催しておりますので、よろしくお願い致します。

三越新潟店
「夏を涼やかに過ごす -小千谷縮&麻のある暮らし-」

会場: 三越新潟店 6階 イベントスペース
会期: 2018年5月16日(水)~5月21日(月)
リンク: HP / 地図

会場ディスプレイ写真

イベント予定一覧ページについて

今年も布ギャラリーイベントラッシュの時期がやってきました。当サイトのブログでイベント情報をチェックして出かけられている方も多いと聞いております。これまでブログでのイベント告知はそのイベントの開催直後に行っておりましたが、今年は開催状況を随時チェックしなくて済むように、あらかじめイベント予定一覧のページを設けております。8月までの予定がびっしり入っておりますので、是非お近くの会場をチェックしてお出かけの予定を立てて頂ければと思います。会期が始まってブログで告知されたものには記事へのリンクが付いて、すぐに内容や売場写真を確認できる仕様になっております。スマートフォンにも対応しておりますのでページをブックマークに入れるなどしてご活用ください。

今年のイベントも涼しげな縮ファッションや季節を感じるインテリア製品など、豊富なラインナップの商品を用意して、皆様のお越しをお待ちしておりますので、何卒宜しくお願いいたします。

イベント一覧のページへ

イベント情報 (名古屋、新宿、梅田)5月9日~

イベント情報のご案内です。
本日より開催の3箇所まとめて店内写真付きで紹介させて頂きます。

今年も小千谷縮のファッションや麻素材のインテリア用品始め、多彩なラインナップの商品をご用意して、皆様のお越しをお待ちしております。当社スタッフもおりますのでお気軽にお声がけくださいませ。

JR名古屋タカシマヤ
「ヘルシー&ナチュラルな暮らし」

夏を涼やかに過ごす -小千谷縮&麻のある暮らし-

会場: JR名古屋タカシマヤ 9階 特設会場
会期: 2018年5月9日(水)~5月22日(火)
リンク: HP / 地図

会場ディスプレイ写真

小田急百貨店 新宿店
「夏を涼やかに過ごす -小千谷縮&麻のある暮らし-」

会場: 小田急百貨店 新宿店 8階 インテリア売場
会期: 2018年5月9日(水)~5月22日(火)
リンク: HP / 地図

会場ディスプレイ写真

阪急百貨店 うめだ本店
「夏を涼やかに過ごす -小千谷縮&麻のある暮らし-」

会場: 阪急百貨店 うめだ本店 7階 プロモーションスペース71
会期: 2018年5月9日(水)~5月15日(火)
リンク: HP / 地図

会場ディスプレイ写真

パーティション復活のお知らせ

タイトルの通りでございます。
kinuito.com時代からの当サイトのお客様はご存知かもしれませんが、過去に好評を博したパーティションがお買い得価格になって戻って参りました。工具不要の組み立て式で簡単に使用でき、当サイトののれんを取り付けて仕切りとしてご利用頂けます。

パーティションはその特性上見た目より機能性が優先されがちですが、当社のパーティションは間仕切りとしても空間演出のツールとしてもご満足頂けるものかと思います。玄関とお部屋の間の目隠しや、店舗での間仕切りなどに幅広くご利用いただけます。仕切る力と魅せる力で空間をコーディネートされてみてはいかがでしょうか。

パーティション販売のページへ

布と器の組み合わせギフトセット 販売開始

前回のブログでギフト包装についてお伝えしましたが、それに付随するかたちで今回新たに小千谷縮.jp特別企画としてギフトセットの販売を開始致しました。信楽焼・丹波焼の器とテーブルマットの専用箱付ギフトコースを3種類ご用意しております。花器の種類やマットの色柄も豊富に取り揃えておりますので、その中から自由な組み合わせでギフトセットを作ってお楽しみください。当社の製品は年配の方にも大変喜ばれる商品ですので、これからの母の日用ギフトなどで大いにご活用頂けるかと思います。

布と器の組み合わせギフトのページへ

話は少し逸れますが、ネット通販全盛の現在では大切な方への贈答用途とは別に自分自身へのギフトの需要も増えてきているようです。実際の店舗で頼むと違和や虚しさすら感じる自分へのギフトも、ネット通販では気恥ずかしさを感じることなく、ナチュラルに行えるというわけです。そうした例含め、ギフトは徐々にその重々しい儀礼的な側面を薄めつつあり、より身軽で楽しいギフトの概念が取って代わろうとしております。記念日や相手の立場などにとらわれず、贈りたい時に贈りたい人に贈る、それが新時代のギフトの楽しみ方なのかもしれません。

小千谷縮.jpのギフト対応について

小千谷縮.jpのご利用ありがとうございます。
ギフト包装対応に関するページを新設しましたので、そのお知らせになります。

当サイトではこれまでもギフト包装の対応はさせて頂いておりましたが、新たに包装紙や配送についての説明や画像を載せたページと、ご注文時のギフト専用フォーム等を追加致しました。これまで包装についてはご注文後のやり取りになりがちでしたが、そうしたお客様のご不便の解消を目的として対応させて頂きましたので、是非ご一読頂き、ギフト需要の多いこれからのシーズンに活用して頂ければ幸いです。今後とも小千谷縮.jpをよろしくお願い致します。

小千谷縮.jpのギフト包装についてのページへ

2018年新商品掲載と新カタログのお知らせ

小千谷縮.jpをご利用頂きありがとうございます。

大変お待たせしておりましたが、2018年新商品の掲載・販売がサイト上でも開始されましたのでお知らせ致します。これからの本格的な麻の季節へ向けて、縮のファッションアイテムから本麻のインテリア製品まで、合計100点を超える新商品をご用意させて頂きました。先にご案内した8%期間限定割引クーポンと合わせまして、この機会をお見逃しなくお買い物をお楽しみください。

また新商品を含めた新しいカタログも出来上がっておりますので、下記のPDFファイルをご参考ください。ご注文はカートでの注文の他にFAXやお電話でも承っておりますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。

高島屋日本橋店「布ギャラリー」 リニューアルオープン

歴史ある都内有数の老舗百貨店、高島屋東京店にて「布ギャラリー」ショップが3月1日よりリニューアルオープン致します。長らく工事に伴った縮小展開で皆様にはご不便とご迷惑をお掛けしておりましたが、2019年のグランドオープンに先駆けて、約20㎡の店舗面積で新たなスタートをさせて頂きます。ほんの一部の商品展開だった以前から大幅に拡張して、のれん、タペストリー、座布団のみならず、縮ファッション・寝装品・雑貨小物など大々的に展開致します。これまでご利用されていた方も、まだ訪れる機会のなかった方も、この機会に新たに足を運んで頂ければ幸いです。今後とも布ギャラリーショップをよろしくお願い致します。

売場場所: 高島屋・東京日本橋店 7F 日本の手仕事コーナー「布ギャラリー」
住所: 〒103-8265 東京都中央区日本橋2丁目4番1号
営業時間: 10:30~19:30 / 休日: 年中無休
高島屋HP: takashimaya.co.jp/tokyo/ / 地図: Googleマップ

リニューアル後の売場の様子





会員様限定 春の8%OFFクーポン

春をイメージするにはまだまだ厳しい天候が続いております。今年はここ雪国小千谷でも神の逆鱗に触れたかのように吹雪くことも珍しくなく、現在でも2m程の雪が積み上がっております。それでも最近では空を見上げれば厚い雲の隙間から春を思わせる強い日差しが差し込むようにもなりました。天より斜めから黄金の陽光が白銀の大地を照らし出す様は、まるで天国かファンタジーか、神の創りし田舎景色のようです。いずれその陽光の力でうず高く積もった雪は全て溶けて水となり川へと下って、春には生活や産業の糧となるわけですから、厳しい冬は春到来の喜びへの布石、と感じずにはいられない今日此の頃であります。

異様に長過ぎる前置きはさておき、小千谷縮.jpでは春到来を祈願して(まず間違いなく来ますが)、会員様限定8%割引クーポンを発行しました。税別合計5,000円以上のお買い物が対象となり、3月31日まで何度でも有効となりますのでお早めにご利用ください。注文時の最終確認画面で「クーポン使用」ボタンを押すだけの簡単仕様で、新規会員様でも登録後その場でご利用可能です。

クーポンコード: 9DX9DB57KG

会員ログインした状態でご注文処理の最後まで進むと、上記のクーポンコードが入力されておりますので、「クーポンを使用する」ボタンを押して8%割引を適用してください。会員ログイン・新規登録はこちらからどうぞ

※ 税別合計5,000円以上のご注文でご利用可能となります。
※ 2018年3月31日まで何度でも有効です。
※ 一回のご注文につき一回のみ適用可能です。
※ クーポンコードはプログラムにより自動入力されますが、環境により表示されない場合は上記のクーポンコードを手動でご入力ください。

ネット数量限定商品「麻のれん 小桜」

インターネット限定商品「麻のれん 小桜」のご紹介です。

NI-005-700
商品コード NI-005-700
商品名 麻のれん
デザイン 小桜
濃紅
素材 麻100%
サイズ 88×120cm
税別価格 18,000円

真ん中に透かしを入れた伊乎乃(いおの)織の生地に、春の代名詞「小桜」のデザインをあしらった麻のれんになります。春らしく爽やかで可愛らしいのれんに仕上がっており、これからの季節にオススメな逸品です。尚、こちらの商品はインターネット限定販売となっており、通常よりも価格も割安で数には限りがありますので購入される方はお早めにどうぞ。

桜といえばピンク色を想像しがちですが、こちらの生地には「濃紅」という若干渋めの赤色を使用しております。可愛くなりすぎず、落ち着きや渋さまでも感じられるこの製品は入り口や間口を華やかに彩り、(例え用がなくとも)通り抜けたくなること請け合いな逸品です。枯れることも散ることもない桜の布をお楽しみください。

※ 関連商品としては、下記のようなものもございますのでご検討ください。

連のれん ページリニューアル 柄物20%OFF

麻布を自由に組み合わせてのれんを作るコンセプトで人気の連のれんのページを若干リニューアル致しました。変更点がいくつかございますのでお知らせいたします。

・無地・柄物商品入れ替え
連のれんの在庫整理に伴いまして無地・柄物共に商品が若干入れ替わっております。濃いめの青の「藍色」や薄めの緑の「灰緑」など、使いやすい色柄が増えておりますので是非チェックしてみてください。

・柄物 ネット限定値下げ
連のれん柄物を全品インターネット限定で値下げ致しました。従来から2割前後お安くなり無地とそれほど値段の差はなくなっております。是非この機会にご利用くださいませ。尚、柄物の追加生産の予定はなく、値下げ価格にて売り切りとなりますのでお早めにどうぞ。

・シミュレーター修正
連のれんシミュレーターを修正して、商品一覧リストとの整合性をとりました。販売している連のれんは全てシミュレーターにて組み合わせを試すことが可能です。また仕様も変更して若干綺麗に表示されるようになっておりますので下のフォームでお試しください。

■■ 連のれん シミュレーター ■■

色柄  

サイズ

価格

購入

税抜合計金額



麻連のれんのページへ

年末年始休業のご案内

いつも小千谷縮.jpをご利用頂きありがとうございます。
年末年始休業のご案内です。

当サイトでは2017年12月30日(土)~2018年1月4日(木)を年末年始休業として、メールの返信や問い合わせ、発送業務をお休みさせて頂きます。期間中に頂いたご注文は1月5日以降順次対応させて頂きますので、よろしくお願いいたします。また、今年一年何らかのかたちで当サイトに関わった全てのお客様に心よりお礼申し上げます。

来年は2018年となりますが、伝統工芸に携わるものにとって年が一つ進むということが何を意味するのか、何ができるのか、考えていきたいと思います。来年一年皆様の働きが2018という数字によいかたちで結びついて、新しい歴史や伝統が生まれますよう、願うばかりです。

よいお年をお迎えください。

水田(株)ギフトショー出展のお知らせ

2018年ギフトショー出展のご案内です。

第85回 東京インターナショナルギフトショー
春2018 「LIFE x DESIGN」

出展期間: 2018年1月31日(水)~2月3日(土)
出展会場: NB 日本ブランドフェア 東京ビックサイト
弊社ブース: 東館3ホール S26-27
※ 2月3日のみ一般の方も2,000円で入場可能です。
リンク: HP / 地図

平素は格別のお引き立てをいただき、厚く御礼申し上げます。

弊社は今年も東京インターナショナルギフトショーに出展いたします。
今回の国際見本市では、日本最古の麻糸メーカーであるトスコ社と提携して、国際認証・オーガニックラミーを使った小千谷縮や苧麻上布を発表する予定です。今までにない方向性で、新商品を含め多数展示致しますので、ぜひご高覧頂きますようスタッフ一同お越しをお待ち申し上げております。

現在は国全体で好景気を実感しているようですが、私どもにとっては時代の大きな変革期を迎え、むしろ厳しく難しい時代であると感じております。ものづくりの原点に立ち返り、決して伝統に埋没する事なく技術革新を進め、小千谷縮を新たな産業として、地域に社会に貢献して参りたいと存じます。今後ともご指導、ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

水田株式会社  代表取締役   水田育夫

過去の出展の様子

新商品「縮のれん 十二布」

新商品 のご紹介です。
2ヶ月ほど前に「麻のれん 和布」を紹介させて頂きましたが、今回新たに「縮のれん 十二布」の販売を開始致しました。システム的には前回の和布と同様に、幅や長さ、左右の色を指定可能なのれんになります。

縮のれんは麻織物の最高峰「小千谷縮」と同じ工程で作り上げた生地を使用しており、
職人の手わざ(湯もみ)で作りだしたシボが特徴ののれんになります。色柄は無地を中心に12種類(十二布)ご用意しており、様々な組み合わせをお楽しみ頂けます。

無地のれんを探しているけど味気ない素材はいやという方は、是非今回の「縮のれん 十二布」をご検討してみてはいかがでしょうか。カスタマイズ可能でありながら見積もりも不要で、納期も短めですのでお気軽にお試し頂けるかと思います。

縮のれん十二布の詳細ページへ

Gmailをお使いのお客様へ

現在当サイトからGmailのアドレスへ宛てたメールが、迷惑メール扱いとなってしまい、注文の確認メールや発送のご連絡等が届かない事態となっております。

当社の対処としましては、本来のサイトのドメインであるinfo@ojiya-chijimi.jpからではなく、水田株式会社のGmailアカウント(mizuta.co@gmail.com)から返信させて頂いておりますので、何卒ご了解頂ければと存じます。

大変お手数かとは思いますが、Gmailでご注文やお見積をされたお客様は今一度迷惑メールフォルダのチェックやフィルタの設定等をして頂ければと存じます。当社といたしましてもこの問題について今後出来る限りの対応をさせて頂きますので、何卒今後とも当サイトをよろしくお願いいたします。

新潟三越 布ギャラリー販売スタッフ募集

布ギャラリー求人情報のご案内です。

現在、新潟三越店の布ギャラリーアルバイト販売スタッフを募集しております。
落ち着いた雰囲気のお店で一緒に働いてみませんか。
商品知識をつける研修があるので未経験でも安心です。
既婚者・未経験者の方大歓迎です。
新潟三越6F リビング売場「布ギャラリー」
勤務地: 新潟県新潟市中央区西堀通五番町866
時給: 820円~900円 ※ 昇給あり
勤務時間: 9:45~19:10
※ 上記時間内でシフト制
※ 1日6h~8h、月60~100h程度
※ 土日祝も勤務できる方
★ 交通費規定支給(月上限12000円)
★ 研修期間有(3ヶ月/条件は同じ)
★ 未経験者歓迎・フリーターさん歓迎

自社工房制作、最高級品質の商品の販売をおまかせします!!
当社は新潟・小千谷の地で染色・仕上げ加工を行い、国内生産にこだわって商品を作っております。最高級品質の織物をモダンなインテリアやファッションアイテムにしてご提案・販売しています。

未経験の方大歓迎!! 女性スタッフ活躍中!
お店は布や器、暖かな光を放つ証明などでいっぱいです!女性スタッフが活躍中で、未経験でも丁寧にお教えしますので安心です。自身のセンスで商品をコーディネートしてみてください!

当社求人にご応募・問い合わせ等をされる方は、まずは下記までご連絡くださいませ。
その際、インターネットで求人を見たと仰って頂くとお話がスムースかと思います。

水田株式会社
〒947-0003 新潟県小千谷市ひ生乙1261-5
TEL: 0258-82-3213(平日10:00~17:00)
Mail: info@ojiya-chijimi.jp

募集・問い合わせフォームはこちらです

ご注文時不具合のお詫びと割引クーポンについて

平素よりの小千谷縮.jpのご利用ありがとうございます。

ここ10日ほどの間になりますが、当サイトでのご注文時ショッピングカート処理に不具合がございまして、一部のお客様の環境では、ご注文がうまく行えない不具合が発生しておりました。現在は復旧しておりますので、ご注文がうまくいかなかったお客様は再度お試し頂ければと存じます。

また既存の会員の皆様にはご連絡済みですが、会員様限定の5%割引クーポンが現在利用可能となっております。税別合計5,000円以上のお買い物で有効となり、12月24日まで何度でも有効となりますのでこの機会に是非ご活用ください。新規の会員様でもすぐにご利用可能ですので、会員特典の300PTと合わせて是非この機会に会員登録して頂ければと思います。会員ページへ

クーポンコード: W97E2JSKZY

会員ログインした状態でご注文処理の最後まで進むと、上記のクーポンコードが入力されておりますので、「クーポンを使用する」ボタンを押して5%割引を適用してください。

※ 税別合計5,000円以上のご注文でご利用可能となります。
※ 2017年12月24日まで何度でも有効です。
※ 一回のご注文につき一回のみ適用可能です。

また、秋冬特集のページには新たに新商品も数点加わっておりますので、宜しければ下記のページもご覧ください。

今回ご注文処理の不具合を受けてしまったお客様には、
重ね重ねお詫び申し上げます。今後このような不具合なきよう、
努めて参りますので、今後とも当サイトを宜しくお願い致します。

秋冬・お正月のしつらえ特集

秋一段と深まり冬接近の足音すら聞こえそうな秋冷の候。
やがて紅葉を経て雪景色へと移り変わる天意を前に、
いつもと変わらぬ秋が過ぎようとしております。

そんないつもの秋を新鮮な秋に様変わりさせるのが身の回りのしつらえ。当サイトでは秋冬とお正月のしつらえページをご用意し、皆様の秋冬のコーディネートのお手伝いをさせて頂きます。新作のファッション小物からのれん、タペストリーまで新作旧作織り交えてお届けいたします。追加の新商品も入荷次第、すぐに掲載されますので随時チェックして頂ければと思います。

加速度的に景色の色彩が移り行き、時の流れが増す一方のこの時節、当サイトでお気に入りの秋を見つけて、心と時間に余裕を見出して頂ければ幸いです。

良い秋をお過ごしくださいませ。

システム的な話になりますが今回新設したページにはAJAXと呼ばれる技術が使われており、ページ遷移の必要ない高速でスムーズなお買い物を実現しております(PC、iPad版のみ)。また先にもご連絡した通り、様々な決済システムも新たに導入されてお買い物し易い環境が整備されておりますので、是非これを機にご利用くださいませ。

新商品のご紹介 和布のれん 無地

新商品となる和布のれんのご紹介です。

和布(わふ)のれんとは和布織と呼ばれる、柔らかくしなやかな風合いの麻生地を使用した無地ののれんで、細かなカスタマイズ可能な点が特徴となります。長さは30cmから200cmまで、幅は50cmから84cmまで指定可能で、生地のお色は無地を12色ご用意しており、左右同色でも別色指定でもオーダー可能です。いずれのサイズや色を選んでも、納期は通常3営業日以内に出荷が可能で、送料も無料となりますので是非ご利用くださいませ。

和布麻のれん 無地の詳細ページを見る

下のフォームで組み合わせのシミュレートと購入リンク作成が可能です。お好みの無地の色とサイズを選ぶとそのイメージと価格が表示されますので、是非お試しください。購入ボタンを押すとその商品ページへ移動してお買い物が可能になります。

※ お買い物方法やお支払についてはこちらのページをご参照くださいませ。
※ 納期はいずれのサイズや色を選択しても3~5営業日以内に出荷可能です。

■■ のれんイメージ シミュレーター ■■

左側ピース

右側ピース

<->


㎝ x 長さ

税別金額 円(送料無料)


各種決済追加と送料無料設定の変更のお知らせ

日頃よりの小千谷縮.jpのご愛顧に感謝申し上げます。

この度、当サイトのオンライン通販における各種決済方法を追加させて頂きました。これまでのクレジットカード、代金引換、銀行振込、Paypalに加えて新たにコンビニ決済・ペイジー・電子マネーが利用可能となっております。いずれも注文確定後にソニーペイメントのサイトに遷移してお手続きして頂くかたちとなります。

また、送料無料の設定が従来の税別合計10,000円以上から5,000円以上に引き下げられております。上記の各種決済と合わせまして、小物類などの小額決済やモバイルからのお買い物が大変利用しやすくなっておりますので是非ご利用くださいませ。

今後とも一層、お客様に寄り添ったサービス充実を図って参りますので、何卒当サイトを宜しくお願い致します。

神無月の四日

神無月の四日、本日は一五夜です。
一年のうち最も空気が澄み、月が明るく見える日。
月を思い、月を語らうのにうってつけの日。

何かと準備や気構えが必要になるお月見ですが、その様式や振る舞いも人それぞれかと思います。支度や食べ物に追われてそれだけで終わってしまうもの(初心者)、余裕が出てスマホ片手にSNSに興じるもの(中級者)、盃のお酒に月を映して月影を飲み干すもの(上級者)…共通するのは誰も大して月を見ていない、ということになるでしょうか。しかし、辞書に言わせれば月見とは “月を見て楽しむこと“ なのだそうです。何とも読んだままのいい加減な定義でありますが、いい加減であっても本質を捉えているのが辞書というものです。つまり団子もススキも縁側も必要なく、大切なのは月を楽しむ気持ちである、と。自分の部屋で煙草でも燻らせながらぼうっと月を眺めたとしても、楽しくさえあればそれは立派な月見となり、中秋の煙月となり得る・・・らしいのです。(辞書によれば)

さて、月に魅せられ月に酔うのは古の時代より続く万人の共通事象でありますが、よくよく考えれば月はただの凸凹に覆われた岩石の塊でしかなく、本当に美しいかどうかも怪しい代物だったりします。月の美の根拠はよく分からないというのが実際のところで、それが街の景観との調和の具合によるものなのか、月にまつわる芸術や物語による洗脳のせいであるのか、自身の心情との照らし合わせから来るものなのかは分かりませんが、単一的な理由でないことは確かだと思います。所詮、印象や美といったものは自身を取り巻く環境やら心情との相対の関係性でしかなく、時代や場所が変われば美の性質はいくらでも変わり得て、それ故に月は見飽きることがない、とも言えるかもしれません。

また、月の誕生の起源は未だはっきりしてはおりませんが、母星を眺めるが如くの人類の月への親愛の情を鑑みれば、かつて月は地球の一部であった、とするのが美の根拠の説明にも適ってくるように思われます。無論、愛は科学に組み入ることはできないので、証拠にはなり得ない訳でありますが・・・

月が最適な角度で昇るこの時節、月と真剣に向かい合ってみるのも悪くないと思います。

秋君臨

風に秋の匂いが混じるようになって参りました。
音には静寂や情緒が入り込むようになり、空気は切れ味と密度を増し、時間は加速し始め・・
季節が移動してゆくのがはっきりと感じ取れる時期になりました。

まだ8月なので今現在を秋と呼ぶ人は少ないでしょうが、(好ましいことに)季節というのは明確な期間が定義されているわけではなく、単なる社会通念上のスパンでしかありません。おそらく順番さえ守ればいつ始まっても終わってもよいはずで、好きな季節があるのであれば長めに設定しておいたりしても問題はないのでしょう。世間やメディアに季節の定義を任せておくと、始まるのが異様に遅かったり勝手に消失したり前の季節に逆戻りさせられたりもしますので、季節はパーソナルな持ち物として保管しておく方が健全と言えそうです。もともと継ぎ目のない連続可変的なものを4つに区切ること自体に無理があるのかもしれませんが、それでも季節を表す言葉というのはとても便利で日本的で、また美しくもあるので使わずにはおられないものなのでしょう。

さて、このまま地球の公転を放っておけば秋に変わるのはまず必定なのでしょうが、もう少し夏を引き伸ばしておきたい方もおられるでしょうし、前のめりで既に秋を君臨させてしまったという方もおられることと思います。幸い当サイトにはまだ夏物の商品が沢山置いてありますし、のれんやタペストリーなどのカテゴリには秋物や通年向けの商品も多くございます。サイトでの本格的な新作の秋物投入はもう少し先を予定しておりますが、それまでは既存のラインナップをそれぞれの方法でお楽しみくださいませ。

いくつか秋向けの商品をご紹介いたします。 (※ クリックで商品ページに移動)

のれん
左と中央ののれんは厚めの段織の生地の上に、日本の伝統色である芥子やすずめ茶を手引き染めで染め上げた、深い色とシンプルなデザインが印象的ないかにも秋然とした雰囲気の麻のれんです。右のものは秋冬向けである絹綿混織の素材を使用した、落ち着きと華やかさを併せ持った高級感溢れるのれんになります。
タペストリー
こちらは麻100%の厚めの横縞の生地を使用して、季節の花をあしらったタペストリーになります。中央の秋の草花が季節感を演出し、サイドのラインがシャープですっきりとした印象を与えてくれる小さめのタペストリーです。知性的な落ち着きと温かみのあるデザインが、お部屋を秋らしくお洒落に演出いたします。

その他の秋物商品に関しては下記のカテゴリーなどをご参照ください。

取扱店のページ設置のお知らせ

コンテンツ追加に関するお知らせになります。

当サイトの「インフォメーション」のカテゴリに取扱店のページを新設いたしました。
これまでこのブログでも各店舗のイベント情報の案内などは掲載しておりましたが、常設の売り場の情報はやや不足気味でした。今回、取扱店のページを追加したことで、商品の現物を確認してから購入されたい方や、小物類等を送料を気にせず手軽に買いたいという方も、是非お近くの売場をチェックして足を運んで頂ければと思います。

オンラインでのお買い物は便利なものですが、実際の手触りや質感、微妙な色合い等を完璧にお伝えすることはなかなか難しく、そうした情報サービスの限界による不足分を実際の売り場にて埋めて頂き、ネットショップも実店舗もどちらも活用して頂ければ幸いです。当社スタッフも在中しておりますので、お近くにお住いの方は是非お立ち寄りください。

紹介しております店舗は下記の通りです。皆様のお越しを是非お待ちしております。

・本社・「布ギャラリー」
・三越・新潟店 6Fリビング売場・「布ギャラリー」
・高島屋・東京日本橋店 7F 食器売場・「布ギャラリー」 
・うすい百貨店・郡山本店 7F リビング売場・「布ギャラリー」
・CoCoLo・長岡駅ビル 2F・「布ギャラリー」
・十日町地場産業センター クロス10・「和の小函」

取扱店のページへ

シルクタペストリー 小田代の四季


栃木県日光市、日光国立公園内に位置する湿地「小田代ヶ原」。その湿原の中に佇む幻想的な一本のシラカンバの木。この木を指して人は「貴婦人」と呼んでいます。

貴婦人・・・ その言葉の定義はよくわかりませんが、安易なステレオタイプのイメージで述べるならば、シルクのロングドレスに目深に被った羽根付き帽子を身に纏い、その下に隠したるは知性と寛容さ溢れる眼差しと完璧な微笑。花瓶の置かれた丸型テーブルに据えた一脚の椅子にちょこんと腰掛け、風にはためくスカートの裾。必須アイテムは傘、本、そして紅茶・・・

そんな勝手な西洋のイメージは置いておくとして、実際には凛とした佇まいや女性らしい繊細さを指して貴婦人と呼ばれているのだとは思います。人に例えられるということはそれだけこの風景が人間的なエモーションを発しているという証なのでしょうか。確かにじっと眺めていると語り掛けられているような気のする不思議な風景ではあります。風景は語るのだとしたらそれを眺めるという行為は単方向的な理解や解釈でなく、人と自然との双方向的なコミュニケーションといえるのかもしれません。そういう意味ではこの小田代の風景はとても饒舌で雄弁な語り部なのだろうと思います。(超自然的な話ではなく)


本題に入ります。
今回ご紹介する「シルクタペストリー 小田代の四季」はシルク生地の上に前述した小田代の風景を染めで現したタペストリーになります。経糸にベースとなる風景を染め上げ、緯糸には手織りにて太さ、風合いの異なる糸を図柄に合わせて、色と質感とを微妙に調整しながら幾重にも織り込み、透明感と奥行きを表現した職人の魂と気迫を感じるような逸品です。


更に下半分の水面の部分には経糸のみを残す技法にて、風に揺れるさざ波をも再現。織の技法が単なるデザインではなく、きちんと意味や機能のあるものとして生かされているところがポイントになります。そしてシルクは動物繊維、まさに生きた布としてお使い頂けるかと思います。絹の繊細な特徴を極限まで利用し、小田代の風景とマッチさせることで当社のタペストリーの中でも飛び抜けて上品さと高級感溢れるタペストリーに仕上がっております。


タペストリーは絵画のように飾るものとよく言われ、その認識はある程度正しいのですが、やはり布ですからそれ以上の機能や楽しみ方もあるかと思います。立体物として空間を感じられる点だけでも大きく異なりますし、さらに風など吹いてはためけば時間も感じることができるでしょう。もちろん手に触れれば感触もありますので、絵画と比べても楽しみ方の側面が沢山あることは事実だと思います。空間、時間、手触り、その3つが繋がれば一つの素敵な物語が生まれる・・かもしれません。一人で楽しまれても良いのですが、客人の接待の場などに飾れば大いにそのおもてなしの力を(貴婦人並に)発揮してくれるのではないでしょうか。

サイズは75x80cmと使いやすいサイズで、日本の風景ではありますが地域概念を飛び越えたような趣のある製品ですので和洋関係なくお使い頂けるかと思います。色は2種類ご用意しており、通年お使い頂くなら利休を、これから秋に向けての設えを考えるなら茶をお選び頂けばよいかと思います。また同様の手法にて制作された別デザインの「上高地」もございますのでそちらも是非ご検討くださいませ。価格は税抜70,000円となっており、なかなかお手を出しづらい価格帯の製品だとは思いますが、8月16日までは20%OFFのセールを実施しておりますのでこの機会に是非どうぞ。

※ クリックで商品ページに移動します
※ 8月16日までは夏季休業にて発送をお休みしております

その他のタペストリー類のアイテムについてはこちらのページをご覧ください