布絵作家 山口明子の世界

当社でプロデュースさせて頂いております、布絵作家山口明子先生のご紹介です。
日本の豊かな自然をそのまま絵に、文字にしたような作品がとても人気の作家です。どこか懐かしさを感じるあたたかな手書き文字に込められたメッセージが、ほのぼのと心に伝わってくるような作風が特徴になります。

山口明子(ヤマグチアキコ) プロフィール
1950年新潟県出身。
自ら染織の仕事に携わり、そのなかから創作活動を行う。様々な反物の端布や切れ布、余り布等を使い、全く新しい世界「布絵」を発表。伝統的な技法で作られた生地から表現する布絵は、新潟という季節感豊かな自然のなかから、山口明子自身が捉え感じた、ごく素朴で自然な世界が表現されている。布絵から伝わる、ほのぼのとした作風は全国に根強いファンが存在する。
山口明子 活動

布ギャラリーでの布絵教室の様子
1997年~2017年

山口明子先生は百貨店美術ギャラリー、クラフトギャラリー、リビングスペースでの作品発表や、髙島屋日本橋店、三越日本橋店、JR名古屋髙島屋、三越新潟店など、ファンの皆さんへの感謝を込めて、全国有名百貨店での作品展などを開催してきました。

大丸神戸店では阪神淡路大地震復興記念イベントに招請、「暮らしのギャラリー」にて作品展開催、また各地百貨店やでファンの皆さんへの感謝を込めて、布絵教室を開催しました。また商品のパッケージや有名旅館でのホールや客室のコーディネート業務も行っております。

山口明子 製作風景


布絵作家 山口明子先生の製作風景です。後ろの布の山は、先生の命・麻100%の布生地です。さまざまな色と柄の生地でいっぱいです。すごい量ですね。

山口明子作品 販売

山口明子先生の作品は下記のページにて紹介・販売しておりますので、是非ご覧くださいませ。

山口明子 古木額布絵作家山口明子先生による作品の布絵を収めた古木額です。重厚で温かみのあるフレームは一つ一つ形が異なり、コンパクトなサイズで飾りやすさも魅力です。

古木額 絵手紙サイズ
古木額 Sサイズ

山口明子 越後桐額様々な布の端布で制作された直筆の布絵を越後桐額に収めました。フレームは新潟県産の越後桐を使用し、丁寧に柿渋でコーティングした額は軽量で壁掛けに最適なように作られております。

越後桐額 SSサイズ
越後桐額 色紙サイズ

山口明子 色紙・絵手紙ほのぼの優しさを感じる布絵作家山口明子先生による直筆の色紙や、布絵をそのままプリントしたお手頃価格のポストカードの販売です。

布絵色紙
布絵雑貨

お問い合わせ

山口明子先生へのお問い合わせやお便り等は下記までお願いいたします。

運営会社 水田株式会社
所在地 〒947-0003 新潟県小千谷市ひ生乙1261-5
TEL 0258-82-3213
FAX 0258-83-3981
e-mail info@ojiya-chijimi.jp