春は足元から

各地で桜の開花宣言が聞かれるようになりました。
春もすぐそこだね~なんて話をしていたら、
昨日・今日と雪がちらちら・・・・
春はどこへ行ってしまったのでしょう。

少し不安定な天気の小千谷市です。

でも冬枯れの景色のなかで、
茶色の硬い地面から緑の葉っぱが
ぐんぐんと芽を出しているのがわかります。
DSC_0071

葉っぱ

 

つくしも少しだけ顔を出し始めました。
一生懸命空に向かっている姿がかわいいですね。

つくし

植物の生命力に触れると、私も頑張らなきゃ。
という、気持ちにしてもらえます。
まだまだ雪景色の小千谷市ですが、雪の下には春待ち顔がたくさんです(^^)
春色の景色に変わっていくのが楽しみな、今日この頃です。