ブログ

◆イベント情報◆ 日本橋髙島屋

投稿日: 2015/4/17  /  カテゴリ: 雑記  /  投稿者:

**イベント情報**

現在、日本橋高島屋にて
小千谷縮のイベント開催中です。
場所:日本橋高島屋 7F 和食器売場
期間:4月15日〜21日(火曜) ※最終日は16時まで。

ご来店お待ちしております!

日本橋髙島屋2015②

日本橋髙島屋2015③

日本橋髙島屋

 

◆イベント情報◆ 島根県松江 一畑百貨店

投稿日: 2015/4/16  /  カテゴリ: イベント情報  /  投稿者:

**イベント情報**

4月16日(木)~4月20日(月) 島根・松江一畑百貨店 
6階 催事場「手わざの道具展」

木工、竹細工、曲げわっぱ、べっ甲など全国から
集まった工芸品と共に参加しております。
皆様のお越しをお待ちしております。

写真 1

写真 3

写真 2

 

新作 縮の帽子「丸型小つばクラウン」

投稿日: 2015/4/15  /  カテゴリ: ピックアップ商品  /  投稿者:

毎年人気の縮の帽子。新作が登場致しました♪
IMG_1243
丸みのあるシルエットのこちらの帽子は、
とってもかわいいおばあちゃまから
若い方まで似合ってしまうきれいなシルエットです。

サイドから放射状に切り替えを使っているので、
縮特有の「シボ」と呼ばれるシワ加工がより表情豊かにみえます。

小つば1
同生地のコサージュもアクセントに♪
一見シンプルに見えますが、細部のデザインにもこだわりました。

すっきりしたシルエットなので
コーディネートの邪魔をしません。
アジャスター付きでサイズ調整ができるようになったのも、
今期の新作のポイントです。

黒と墨鼠(グレー)の定番色を用意しております。
各店舗にて取り扱い中です。

ネットショップをご希望の方はこちらからご覧下さい。
丸型小つばクラウン 黒
丸型小つばクラウン 墨鼠

本郷店 営業日変更のお知らせ

投稿日: 2015/4/12  /  カテゴリ: 店舗情報  /  投稿者:

いつもご愛顧いただき誠にありがとうございます。

4月25日(土)より本郷店の営業日が変わります。

営業日:月曜~金曜 ( 土・日・祝日 休み )
営業時間:11時~19時

今後とも変わらぬお引き立てを賜りますよう心よりお願い致します。

本郷店 1周年を迎えました。

投稿日: 2015/4/9  /  カテゴリ: 社長のコラム  /  投稿者:

本日は当社社長によるコラムをお届けします。

いつもご愛顧有難うございます
本郷ショールームも本日で一周年を迎えました。

IMG_8751

遠くからお越しいただいたり、
「ずっと見ていても飽きないお店ですね」などとお言葉を
言ってもらえることはお店としては嬉しいことの一つです。

静かなビジネス街であり、高級住宅地という側面もあり、
周辺には東大をはじめ、御茶ノ水周辺に医系の大学も多く、
湯島聖堂、神田明神、湯島天神など名所もございます。
ショールームは旧中仙道に立地し、高崎から旧三国街道に通じます、
その三国街道沿いに弊社の本社があり、一本道で繋がっているのでございます。

立地建物の関係もあり、2年を目途に移転を検討中です、
都内は今、大規模な商業施設が目白押しですが、私はあまり興味がありません、
あくまでも小千谷縮の普及活動の拠点と考えているからです。
弊社のような零細企業が、大それた事を考えてと、
ご批判を頂戴してもおかしくないのですが、
大変ありがたいことに、多くの皆様からご支援、ご指導を頂き感謝いたしております。
私は私なりの方法で、伝統工芸と言うものを真正面から見つめている人間です。
そんなに明るい未来を創造しているわけではありません、
だからこそ、やれることはどんどんやろう!、前向きな思いでおります。

こんな社長を支えてくれる優秀なスタッフが、弊社の宝でございます。
本郷ショールームにもぜひ足をお運びいただきまして、
私たちの活動にご理解とご支援を頂けたらと思います。

今後とも宜しくお願い申し上げます。

水田育夫

山口順子のエッセイ『縮を愛する』①

投稿日: 2015/4/8  /  カテゴリ: 特別コラム  /  投稿者:

当ブログにて、縮の研究に取り組んでいらっしゃる山口順子先生の
エッセイ連載がスタートします。
『縮を愛する』というテーマを軸に、
縮にまつわるお話をわかりやすく綴っていただくコーナーです。

今週より計8回にわたり、連載をさせていただくことになりました。

IMG_0826

◆プロフィール  山口順子(やまぐちじゅんこ)

1944年大阪府生まれ、京都在住
武庫川女子大学大学院修了
元 神戸松蔭女子大学・短大部 准教授
元 武庫川女子大学・短大部 非常勤講師

麻の研究に取り組むとともに、学生教育の中で小千谷縮を取り入れ、その普及に
力を注いできた小千谷縮愛好家
****

 

『縮との最初の出会い』

4月、これまでの寒さが薄れて汗ばむ陽気の日があると、
“あぁ、小千谷縮の服が着られる”とワクワクする。
私は4月から9月終わりまで、小千谷縮の洋服を愛用する。
こんなに愛用するようになったのは小学生時代の夏休みにまで遡る。
なぜかはっきりと想い出す。
蚊帳の中で寝た風景、小さめの掛布団の気持ちの良かったことを・・・

60年前、真夏でも30℃を越える日は2、3日で、日中は27℃位であった。
夜具の掛布団は縮で出来ていた。
青紫色の桔梗模様の優しいザラザラした肌触りの私のお布団、大好きだった。
はじめは脚の間に挟んで横向きに寝ていたものが、
いつの間にかきっちり首までかけて朝を迎える。
ところで、この生地が布団用のものだったのか着物の再利用だったのかは
今になって知る由もないが、当時、縮であることを母から教えられ、
「上等なお布団なのよ」と聞かされていた。
多くの家では木綿物であったらしい。

この寝心地の良かった愛すべき縮のお布団が、
懐かしさを伴って、今、小千谷縮を愛用する原点のひとつになっている。

春のつぼみ

投稿日: 2015/4/5  /  カテゴリ: 風景・歳時記  /  投稿者:

すっかりあたたくなった!と思うと気温が下がったり、空模様がコロコロ変わる今日この頃。
でもすっかり雪もなくなり春らしくなってまいりました♪
桜のつぼみ
皆様のお近くの桜は何分咲きでしょう?
布ギャラリーの桜は蕾がようやくついたところです(^^)
これから咲くのが楽しみです((o(´∀`)o))

布ギャラリー 夏の模様替え

投稿日: 2015/4/2  /  カテゴリ: ギャラリーの日常  /  投稿者:

4月といえば始まりの季節ですね。
布ギャラリーのスタッフも気持ちを新たにして、
店内のディスプレイを春から夏へと模様替えいたしました♪
本日は本店の様子をご紹介します。

1階では小千谷縮をはじめとする麻織物を中心に新作を多数ご用意しております。
夏を感じさせる爽やかなブルー系のファッションやインテリアで涼やかです。

0402新作ファッション

人気の格子シリーズにも新作のトートバッグが増えました!
ギフトにおすすめの小物も豊富ですので要チェックです✩

0402格子シリーズ

2階では「夏の暮らしの布特集」として麻のれんや縮の座布団カバーなど、
これからの季節にひんやり気持ち良い麻素材を中心としたインテリアを販売中です。

0402麻の布特集

思わず触れたくなる縮の寝具も新作が出ましたので、
ご来店の際はぜひとも縮独特の手触りをお確かめくださいませ!

0402寝具

その他セール品など、お買い得アイテムも多数展示販売しておりますので
お立ち寄りの際はゆっくりご覧下さいませ。
皆様のお越しを心よりお待ちいたしております。

 

 

◆イベント情報◆熊本鶴屋 伊勢丹松戸店

投稿日:   /  カテゴリ: イベント情報  /  投稿者:

**イベント情報**

熊本鶴屋 本館5階 シーズンメッセージ
4月1日(水)〜7日(火)
皆様のお越しをお待ちしております。

鶴屋

鶴屋 2

**イベント情報**

4月1日(水)〜7日
伊勢丹松戸店 7階 ステージ#7
新潟スタイルと題しまして、伝統を受け継ぐ布と木工作品をご紹介しております。

松戸

 

小千谷縮の香り袋

投稿日: 2015/4/1  /  カテゴリ: ピックアップ商品  /  投稿者:

4月に入りました。
出発・はじまり・スタート・・・・など、暮らしの中での
節目や新しい生活の始まりの月ですね。
期待や不安で心がいっぱいの方も多いこととおもいます。

そんな時、リラクゼーション効果のある香り袋が身近にあると、
心が和みますよ。

小千谷縮の香り袋
IMG_0724

IMG_0725

障がい者支援施設「ひかり工房」さんと、
当社の共同企画からうまれた小千谷縮で出来た香り袋。
「ひかり工房」のみなさんが、ラベンダーの栽培からパッケージに至るまで
一つ一つ丁寧に手作りしています。

使い方はいろいろ。

IMG_0730

バッグにしのばせて、いつでも香りを楽しんだり…

クローゼットやたんすの中で移り香を楽しんだり…

玄関やトイレなどのにおいの気になる場所に置いたり…

寝室に置けば夜もぐっすり、安眠効果があります。

結婚式のプチギフトとしてもおすすめです♪
幸せを運んでくれそうな、やさしい香りに包まれます。

各店舗にて取り扱っています
ネットショップご希望の方は、色柄をご指定することはできませんが、
こちらからご購入いただけます。
小千谷縮 香り袋

 

 

山口明子のメッセージ:わくわく どきどき ますます

投稿日: 2015/3/31  /  カテゴリ: 山口明子のメッセージ  /  投稿者:

本日は当社でプロデュースさせて頂いてる布絵作家 山口明子先生のメッセージをお届けします。

0331いちご

 

良い季節になって来た。
まだ雪は残っているがどんどん雪が解けていくのが目に見えてわかる。
その回りから1cmに満たない小さな雑草の花が咲いている。

雪のない道路をコツコツとヒールのくつ音が心地よく響き嬉しくなる。
ようやく長い冬から春へバトンタッチしたようだ。
冬からの脱皮があちこち始まっている。
冬囲いの撤去、スノータイヤの取替、雪国の人々の春の喜びはひとしおである。
外で元気に遊ぶ子ども達の声、鳥の声、何よりも空が青く
お陽さまがあったかい。

窓をあけ、ふとん干し、人間も虫干し、自由にどこまでも行けるようだ。
雪国の人達の原動力は冬に蓄積した我慢と忍耐力だ。

春は希望と勇気を与えてくれる。
そしていつでもスタート地点に立たせてくれる。
失敗してもいい。
又、チャレンジしたらいいのだ。
『わくわく どきどき ますます』の言葉は
私の最初の布絵のメッセージ。
私は人から「楽しそうに失敗するね」と言われる。
楽しくはないが、あたってくだけるタイプだ。
失敗し経験し少しずつ賢くなる。

さあ 一歩のスタートを!

 

0331布絵汽車

 

 

◆イベント情報◆日本橋三越

投稿日:   /  カテゴリ: イベント情報  /  投稿者:

**イベント情報**

3月25日から日本橋三越で
『japan senses』というイベントに出展しております。
いよいよ小千谷縮のシーズンがスタートしました。
東京近郊にお住まいの方ご来店お待ちしております!

=会期=
3月25日(水)〜4月7日(火)10:00~19:00

=場所=
日本橋三越 本館4F

 

三越イベント2 三越イベント

 

 

サクラ咲く♪ 『桜の麻のれん』のご紹介

投稿日: 2015/3/30  /  カテゴリ: ピックアップ商品  /  投稿者:

小千谷市にもあたたかい春の光が
差してきました。
関東の方は桜が満開を迎えているようですね♪

今の時期にぴったりの
桜の麻のれんのご紹介です。
IMG_0152

IMG_0124

 

春らしい華やかな色使いが魅力です。
明るい春色をインテリアに取り入れると、
気分も明るくなり、優しい気持ちをキープできそうですね。

季節感をあらわすインテリアとして、
店舗のしつらえにもおすすめです。

ネットショップでもお買い求めいただけます。
『麻のれん 桜前線 ピンク』

桜の他にも春の花をデザインした麻のれんを
豊富にとり揃えております。
過去の紹介ブログはこちらからご覧いただけます。
『コブシ』
『姫アリューム』
『ハナミズキ』

◆4月のイベント開催のお知らせ◆

投稿日: 2015/3/26  /  カテゴリ: イベント情報  /  投稿者:

昨日とは打って変わって、
今日は青空が広がり穏やかな天気の小千谷市です。

さて、4月より百貨店を中心にイベントを
下記の通り開催いたします。
これからの季節にぴったりな小千谷縮のアイテムを始め、
麻の素材を活かした麻アイテムなど
豊富に取り揃えております。

3月25日(水)~4月7日(火)日本橋三越 本館4F
4月1日(水)~4月7日(火)千葉・松戸伊勢丹 7F
4月1日(水)~4月7日(火) 熊本鶴屋 本館5F
4月15日(水)~4月21日(火) 日本橋高島屋 7F
4月16日(木)~4月21日(火) 島根・松江一畑 6F
4月22日(火)~4月28日(火) 兵庫・川西阪急 1F
4月29日(水)~5月11日(月) 新宿高島屋 10F

これまでお近くにお店がなくご来店いただけなかったお客様に、
直に見て触れていただくことのできる良い機会かと
思います。

皆様のご来店を心よりお待ち申し上げます!

春は足元から

投稿日: 2015/3/25  /  カテゴリ: 風景・歳時記  /  投稿者:

各地で桜の開花宣言が聞かれるようになりました。
春もすぐそこだね~なんて話をしていたら、
昨日・今日と雪がちらちら・・・・
春はどこへ行ってしまったのでしょう。

少し不安定な天気の小千谷市です。

でも冬枯れの景色のなかで、
茶色の硬い地面から緑の葉っぱが
ぐんぐんと芽を出しているのがわかります。
DSC_0071

葉っぱ

 

つくしも少しだけ顔を出し始めました。
一生懸命空に向かっている姿がかわいいですね。

つくし

植物の生命力に触れると、私も頑張らなきゃ。
という、気持ちにしてもらえます。
まだまだ雪景色の小千谷市ですが、雪の下には春待ち顔がたくさんです(^^)
春色の景色に変わっていくのが楽しみな、今日この頃です。

 

おしゃれで実用的な『縮のペンケース』

投稿日: 2015/3/24  /  カテゴリ: ピックアップ商品  /  投稿者:

縮生地を使った『ペンケース』のご紹介です。

IMG_0718

マチがついているのんでペンだけでなく、
かさばるステーショナリーもたっぷり入ります。

IMG_0721

ごちゃつきやすいかばんの中身も、
このペンケースにある程度はまとめることができそうです。

かばんの中が整理され、仕事もはかどることでしょう^-^
ギフトにもオススメです。

各店舗にて取り扱っております。
ネットショップはこちらからどうぞ♪
『縮 ペンケース 緋色』
『縮 ペンケース 墨色』

新商品のご紹介 「縮 ロングジャケット」

投稿日: 2015/3/22  /  カテゴリ: ピックアップ商品  /  投稿者:

WO-533-009-3

気持ちの良い晴天が続く今日この頃。
ようやく春の訪れを少しずつですが感じられる季節がやってきました。
そんな本日は縮のファッションからロングジャケットのご紹介です。
今までにないタイプのジャケットですが、シンプルなデザインで春先から秋口まで幅広くお使いいただけます。
縮ならではのシャリ感はもちろん、とても軽やかで着心地も抜群です。
これからのお花見シーズンやいつものお出かけに活躍すること間違いなしです♪

詳しくはこちらからご覧くださいませ>>
「縮 ロングジャケット」

 

 

新商品のご紹介 「縮 名刺入 鉄紺」

投稿日: 2015/3/18  /  カテゴリ: ピックアップ商品  /  投稿者:

先日ご紹介した『縮名刺入』に新色の登場です!

シックな鉄紺の縮生地を使用しました。

WZ-205-026

WZ-205-026-1

男女問わずお使いいただけます。
今シーズンプレゼントにも大変人気の縮名刺入。
鉄紺や墨色、これらの色は落ち着きがあり知的なイメージを連想されます。
かといって目障りに感じる色でもないので、新入社員が持っても問題ありません。

現在3色展開しておりますのでお好きなお色を選んでみてはいかがでしょうか。

ネットショップはこちらからどうぞ。
名刺入れ「鉄紺」
名刺入れ「緋色」
名刺入れ「墨色」

春のファッションバーゲンのお知らせ

投稿日: 2015/3/14  /  カテゴリ: 雑記  /  投稿者:


しぶとく降り続いた雪もようやく
落ち着きました。
この雪が溶ければいよいよ春です♪

さて布ギャラリー本店では、
本日3月14日(土)~3月31日(火)まで、
春のファッションバーゲンを開催致します。

これからの季節に活躍していただける
縮のメンズ・レディースファッションを
20~40%のお買い得価格にてご提供致します。

縮ファッションは夏はさらりと涼しく、
春夏は冷え対策として長いシーズン使っていただくことができます。
ちょっとした羽織りやインナー、チュニックなど多数揃えております。お洗濯も簡単です。
この機会にぜひぜひお試し下さい♪

新社会人の方にもオススメです。「縮の名刺入れ」

投稿日: 2015/3/12  /  カテゴリ: ピックアップ商品  /  投稿者:

そろそろ新学期や新生活にむけて、
ご準備されている方も多いのではないでしょうか?

この時期オススメの『縮 名刺入れ』のご紹介です。

IMG_0712

鮮やかな「緋色」(上)と、細かな縞柄の「墨色」(下)です。

縮の生地を使っているので、布でありながら
大人の上品さが漂います。

名刺入れはシンプルで、仕切りがひとつついています。
IMG_0714

収納枚数は20枚くらいは入るでしょうか。
厚みが少ないのでスマートに出し入れができますし、
常にポケットにいれておく人などにもおすすめです。

名刺入れは、出会いという大切な場面で、
時には緊張しながら使うもの。
お気に入りの名刺入れがあれば、
さらに仕事に対する力がわくのではないでしょうか…

各店舗にて販売中です。
ネットショップはこちらからどうぞ。
名刺入れ「緋色」
名刺入れ「墨色」

しぶとい冬将軍

投稿日: 2015/3/11  /  カテゴリ: 風景・歳時記  /  投稿者:

3月11日。

『東日本大震災』から4年が経ちました。

東日本大震災で被災された方々にあらためてお見舞い申し上げると共に、
犠牲となられた方々にご冥福をお祈りいたします。

今もなお、遅々として復興の進まぬ中で懸命に生きていらっしゃるたくさんの方々、
復興のために懸命に頑張っていらっしゃる方々、
愛する故郷を思いながらそれぞれの環境の中で必死に耐えて
頑張っていらっしゃる方々の存在…。

忘れません。

私たちにできることは本当に少ないですが…

少しでも早く復興がすすみますように

今も大変な思いをされている方々が、
安心して暮らせるようになりますように

願うばかりです。

****

小千谷市は昨日から真っ白な雪が積もり、
冬に逆戻りしたような雪が降り続いています。

IMG_0758

なかなかしぶとい冬将軍…去りそうな気配はありません。
でも厳しい冬の後には必ず春が訪れます。

IMG_0760

 

冬が厳しければ厳しいほど、
その後には感謝の気持をもって春を迎えることができます。
四季を感じられる国、日本、いいですね。

皆さま、寒暖差で体調こわされませんようお気をつけください。

小千谷縮のプチギフト~タオルハンカチ~

投稿日: 2015/3/9  /  カテゴリ: ブログ  /  投稿者:

3月は出会いとお別れの季節ですね。

お世話になった方に、仲良しのお友達に、
新しく出会う方へのご挨拶に、
大切な気持を表すプチギフトはいかがでしょうか?

IMG_0708

IMG_0709

1200年の伝統をもつ「小千谷縮」と、
上質な肌触りの「今治タオル」とのコラボ商品です。

パッケージ入りの提案もしていますので、プチギフトにおすすめです。

IMG_0706

4種のデザインで男女・年齢問わず使えて実用的なところが人気です。

ホワイトデーのお返しにお困りの方もいかがでしょうか^-^
色々ご相談にお乗りしますので、ぜひお声がけくださいませ。

ネットショップをご希望の方はこちらからどうぞ。

 

本郷店 「新作入荷&模様替え」のお知らせ

投稿日: 2015/3/8  /  カテゴリ: 店舗情報  /  投稿者:

201503本郷

少しずつ春らしい陽気が感じられるようになりました。
布ギャラリー 本郷ショールームは先日模様替えをし、
春夏の新作も続々と店頭に並び始めています。
お散歩ついでに是非お気軽にお立ち寄りください♪

工房通信~綜絖子の糸通し②~

投稿日: 2015/3/7  /  カテゴリ: 布ものがたり  /  投稿者:

皆さんこんにちは!
織工房通信です。
前回は綜絖子の説明をさせていただきました(わかりにくかったかもしれないですが )。
そして今回はようやく糸を通します。
綜絖子の糸通しとは綜絖目とされる綜絖子の穴に糸を一本ずつ手で通していく地味で地道な作業のことを言います。

まずあらかじめ色柄を染めておいたたて糸の巻いてある玉を専用の器具に乗せます。この器具は先日作ったばかりの出来立てほかほかです!(※湯気は出ません)
tateiko

写真のようにまとめてある糸全体を通し込み、そこから糸1本ずつ順番に間違えないように綜絖子の綜絖目という穴へ通していきます。

糸通し

この織物のたて糸の本数は1,800本ですので、1,800回糸通しを行います!一本でも間違えないように丁寧にやっていきます。

糸通った!

よこ糸を織り込むには最低限綜絖枠が2枚必要です。
今回の織物も2枚で行いますので、1枚目、2枚目と順番に糸を通していきます。
これがものによっては綜絖枠の枚数が増え複雑になるのでもっと大変な作業になります。

そしてこの作業が終わりますと、次は筬(おさ)通しの作業になります。
皆様が布ギャラリー本店に立ち寄られた時、今この瞬間も売り場横の工場の奥でひっそり黙々と静かに糸通しをしているかも?しれません。

次回もお楽しみに☆

布絵作家 山口明子のポストカードで感謝の気持ちを・・・・

投稿日: 2015/3/6  /  カテゴリ: ピックアップ商品  /  投稿者:

3月。待ちわびる春もいよいよです。

もう卒業式を終えた方、これから卒業式を迎える方、
・・・・皆様ご卒業おめでとうございます。

卒業をはじめ、転勤・引越しなどの際に、感謝の気持ちや
寂しい気持ちをしっかりと手紙に書くのは
恥ずかしいけど、こんなポストカードを添えたり、
一言書いて渡すだけでもきっといい思い出に残ると思います。

IMG_0697

布絵作家 山口明子 の心あたたまるポストカードです。

味わいのある毛筆、ほのぼのとした布絵はもちろんのこと、
「言葉」も魅力の一つです。
何気ない日常のなかにもしあわせがあるんだなあと、
共感できる言葉が多く、心に響きます。

ポストカードとセットでギフトの提案もしています。

古木立て(¥540)+麻ティーマット(¥648)+ポストカード(¥216)

IMG_0700

絵手紙軸ピンク(¥2.160)+ポストカード(¥216)
IMG_0704

IMG_0701

どちらも気軽に飾ることができ、季節ごとに入れ替えも楽しむことが
できるため、贈り物にも人気のギフトです。

おくる相手を想って、
「あの人にはこれがいいかな・・・・」「こっちの言葉もステキ」
・・・・と、悩む時間もまた楽しい時間ですね。
ギャラリーへお越しの際は、ゆっくり悩みながら
お気に入りを見つけてくださいね♪

ポストカード軸とポストカードはネットショップにて
取り扱いございます。
ポストカード軸
ポストカード

 

 

社長のコラム: 小千谷の四季・2015年冬編

投稿日: 2015/3/3  /  カテゴリ: 社長のコラム  /  投稿者:

本日は当社社長によるコラムをお届けします。

雪国にとって、最も過酷で最も美しい季節が冬です。
悠然と蛇行する日本一の大河「信濃川」は、
悠久の歴史を感じさせてくれます。

DSC_0050

 

弊社の所からほんの300mほど行ったところ
小千谷・山本山大橋から眺める、2000m級の越後三山、
左から荒沢岳(1969m),越後駒ケ岳(2003m)、中ノ岳(2085m)、です。
(人によっては八海山を加える方もいますが、私の一押しです)

DSC_0048

四季折々の絶景が楽しめます。真っ白な衣を纏った冬の三山
眩いばかりの新緑、雪国が待ち焦がれた春
深い緑に覆われた盛夏の三山は、青々しく凛とした佇まい
秋・木々の紅葉はグラデーションとなって、冬の到来を告げてくれます

DSC_0041
こんなにも美しく、豊かな国・日本、ふるさと・小千谷、
そして雪から生まれ、雪に育てられた織物「小千谷縮」
1200年の悠久の歴史を超えて、今も尚その歴史を刻んでいる
これからも平和な日々が続くといいですね

2015年3月3日
みずたいくお

 

 

おぢや風船一揆

投稿日: 2015/3/2  /  カテゴリ: イベント情報  /  投稿者:

晴天に恵まれた今回の「おぢや風船一揆」。

「雪さらし実演」をはじめ、熱気球のフライトや花火などは、
ここでしか見れないものなので、たくさんのカメラが向けられていました。

IMG_0340

 

こちらは山本山大橋から撮影したものです。
信濃川越しの熱気球も雄大で絵になります。
(写真で伝えきれないのが残念ッ)

DSC_0134

夜には、熱気球に灯りがともされ、花火も上がり、
感動的なひとときでした。

DSC00198

おぢや風船一揆が終わると、春がやってくると感じます。

布ギャラリーにもたくさんのお客様にご来店いただきました。
またのご来店を心よりお待ち申し上げます!

小千谷縮 雪さらし実演

投稿日: 2015/3/1  /  カテゴリ: 風景・歳時記  /  投稿者:

2月28日(土)風船一揆の会場にて、小千谷縮の雪さらし実演を行いました。
本日はそのときの様子をご紹介します。

弊社からは職人3名が実演に参加しました!

職人

縮で作ったハッピで気合も十分です♪

2年連続で天候不順の為中止になった雪さらしの実演。
今年は曇り空の中スタート。

0228雪さらし1

毎年悩まされていた強風も今年は殆ど無く、順調に披露していました。
初めて雪さらしをご覧になるお客様は興味深そうで、なぜ雪さらしをするのか?という
質問も多く受けました。

ここでも少しだけ解説します↓

◆雪晒しは何故行われてきたのか
古来より雪上に晒す事で、麻生地が漂白されるとの先人の知恵であり、
冬の厳しい時期に糸を紡ぎ、手織りで丹念に織り上げていくという
雪国の暮らしならではの作業が、今日まで伝えられてきた

◆どんな効果が認められたか
染め上げられた麻糸は更に鮮やかさを増し、色柄を引き立てさせる
繊維の奥深く効果は見られ、糸そのものの膨らみが出て
織物全体がふっくらと感じられ、雪国の風土を包み込んだ逸品が誕生する

もっと詳しく知りたい方は下記のリンクをご覧ください☆

小千谷縮の技法

1200年前の人たちが既にこういった技法を編み出していたことに驚きですね。

 

0228雪さらし2

約90分に及ぶ実演も後半には青空が見え始め、絶好の雪さらし日和となりました!
たくさんのご来場、ありがとうございました!

工房通信~織 綜絖子の糸通し①~

投稿日: 2015/2/28  /  カテゴリ: 布ものがたり  /  投稿者:

皆さん こんにちは!
工房通信です。
これから織物のの製造工程を随時お伝えしていきたいと思います。
今回は”綜絖子(そうこうし)の糸通し”です。

糸通したち

え?

 

 

まず綜絖子とは?
おそらくほとんどの人が聞き覚えのない言葉でしょう。
ですが今は世の中便利なものでインターネットなんかで検索すればあっという間に答えが出ます。
「”ヘルド”ともいう。織機の一部分。
緯(よこ)糸を通す杼(ひ)道を作る為に経(たて)糸を運動させる用具で、主要部分は絹糸、カタン糸、綿糸や針金で作られる。
綜絖は経糸を通す綜絖目と、その上下に連なっている糸からなり、堅針、開口、タペットの運動を縦糸に伝える。」
・・・・今ひとつわかりづらいですが。
要するに織機で布を織るために最低限必要なものであるということです。

さていよいよ糸を通します!と思いましたが長くなってしまったので糸通しはまた次回!お楽しみに✩

春夏 新作発表会特別開催=布ギャラリ本店=

投稿日: 2015/2/27  /  カテゴリ: イベント情報  /  投稿者:

今日の小千谷市は、晴れ間が見えたかと思えば、
雨が降ったりと、少し不安定な天気です。
このひと雨ごとに春が近づいてくるそうです。
そう思うと、この雨も我慢できますね♪

さて、おぢや風船一揆も明日に控え、
たくさんのお客様がご来場されることと思います。

そこで布ギャラリーでは、一部ディスプレイを変更して、
春夏の新作発表会を2月28日(土)と3月1日(日)に
特別開催いたします。

IMG_0237

IMG_0239

IMG_0246

IMG_0241

小千谷縮を用いたファッション小物をはじめ、
ファッションやインテリア雑貨など、
春の訪れが楽しみになるようなアイテムを
たくさん取り揃えました。

皆様のご来店を、スタッフ一同心よりお待ち申し上げます。
布ギャラリーのご案内はこちらからご覧下さい。